生理検査システム Phylsia

あらゆる機器メーカーとの接続を可能とし、
効率的で良質な運用に貢献します。

心電図、エコー装置等の画像も含め、いろんな機器を接続します。
少しでも患者さんの役に立てたらとの思いで、開発しました。

  • 予約
  • 管理
  • 結果
  • 統計

生理検査システムPhylsia(フィルス)の特長

Phylsiaは、病院向けに開発された生理検査システム

ステータスリストとネーミングした進捗状況画面をベースに、予約、受付、準備、実施、報告状況を視覚的に管理出来ます。

結果情報を取り込むための機器接続は多種多用。機器やメーカーに依存しないシステム構築が実現出来るのは、独立系ソフトハウスだからこそです。

+

生理検査システム

予約から結果報告・管理まで使いやすさを考慮したシステムで運用をサポートします。

  • >ステータスリスト

機能・サービス一覧(オプション含む)

●検査受付・実施業務
ステータスリスト
患者ID指定
検査進捗表示
患者導線確認
各種帳票出力
●検査報告業務
レポート作成
シェーマ編集機能
画像編集機能
一括画像取込機能
●検査補助業務
各種マスタメンテ
掲示板機能
データ抽出機能
●システム間接続
電子カルテ・オーダリング連携
ファイリングシステム連携
DICOM連携
モダリティ連携
●検査結果照会業務
マトリックスビュー
レポート・画像参照
Web照会連携
●データ移行業務
画像移行、データ移行、マスタ移行

推奨ハードウェア仕様

サーバ Windows Server 2012
Windows Server 2016
Xeon E3-1220v以上 16GB以上 1TB以上
クライアント Windows10 Pro Corei5 2.3GHz以上 4GB以上 250GB以上
周辺機器 バーコードリーダ、各種プリンタ、スキャナ、ペンタブレット 他
OS CPU メモリ HDD
  • ●インテル、Core i5、Xeonは米国およびその他の国におけるインテルコーポレーションおよび子会社の登録商標または商標です。
  • ●Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標登録または商標です。
  • ●本Webサイトに登場する製品名は、一般に各社の商標または登録商標です。
  • ●本Webサイトの記載事項は改良のため予告なく変更する事があります。あらかじめご了承願います。
  • ●本Webサイトに掲載している製品画面内のデータは、すべて架空のデータで作成されています。
  • ※Windows Server 2012の正式名称は、Microsoft Windows Server 2012です。
  • ※Windows Server 2016の正式名称は、Microsoft Windows Server 2016です。
  • ※Windows 10の正式名称は、Microsoft Windows 10 Proです。