電子カルテ+透析業務サポート CANVAS Clinic

Mac、iPad、Windows 環境に合わせて自由な選択。
電子カルテ、院内業務も、ひとつのサーバーで。

CANVAS Clinic®:キャンバスクリニック®:電子カルテ+透析業務サポートの特長

  • CANVAS Clinic は医療機関における基本的な院内業務の流れ(受付‐診察‐検査‐処方‐会計)を確実に、効率よく進めるための電子カルテシステムです。
    透析装置との連携機能を有し、透析管理業務に必要な機能を包含していることが特長の1つです。
  • また、FileMakerを活かしたアーキテクチャを採用しているため、<高レスポンス>、<簡易な操作性>でありながら<低価格>を実現し、かつ、診療情報の集計から病院経営視点に立った統計資料の作成まで、データの2次利用が容易です。
  • Mac、iPad、Windows 全てに対応し、プラットフォームを選びません。
  • 設立以来25年間、医療分野で培った高度な業務知識とノウハウをベースに開発、導入、保守まで、医療情報システムに精通したSEが全国のお客様にきめ細かいサービスを提供いたします。

商品紹介

システム構成

使用する環境に合わせてMac PC、Windows PC、iPadをお選びいただけます。

機能ラインナップ

この多機能システムをひとつのサーバー環境で構築することにより低価格でご提供できます。

透析強化機能

この多機能システムをひとつのサーバー環境で構築することにより低価格でご提供できます。

  • 透析ベッドマップ、透析指示、定期処方・定期検査一括指示、透析装置連携などの機能も強化。
  • iPad による機動性を活用してベッドサイドで患者様の顔を見ながら検査結果確認、処方指示を行うことができます。

入力サポート機能

診察記事や透析記録などのテンプレートを活用して入力操作を軽減できます。

  • iPad での文字入力に対しては、手書き入力した文字をテキスト変換させることにより操作性を向上させています。

※テキスト変換には、株式会社MetaMoJi社の手書き日本語入力「mazec(マゼック)」を使用します。

レスポンス対応

  • 医療情報システムの開発と導入で培ったノウハウから最適なデータベース設計を行っています。
  • 大量のデータを扱う透析一覧画面でもストレス無くデータが表示されます。

医事機能

  • 日本で導入数が最も多い医事会計ソフトの日医標準レセプトソフト(ORCA)連携を標準でサポートします。
  • 大量のデータを扱う透析一覧画面でもストレス無くデータが表示されます。
  • 診療報酬が改定された際も、日本医師会総合政策研究機構日医標準レセプトソフトの専用サイトからダウンロードした情報をもとにお客様ご自身で更新が行えるため安心してお使い頂けます。

診療情報の2次利用が可能!

  • CANVAS Clinicは一般ユーザーにも人気の高いデータベースソフトである「FileMaker」にて構築されています。
    FileMakerはユーザーのニーズにあったソリューションを簡単に作成できます。
  • 多くご要望頂くデータ利用や機能拡張などプラスαの価値としてご利用いただけます。
  • 通常業務の中で蓄積される診療情報などのデータを有効活用頂く為に、お客様がデータを扱えるような環境をご提供致します。集計、統計などにお使い頂くことができます。
  • FileMakerに不慣れな方にはシステム導入時に弊社社員がご利用いただけるまでご対応いたします。
    また、更に高度なアプリケーション作成をお望みのユーザ様には、弊社にてサポートさせて頂くプランを
    ご用意しております。

主な機能

診察待ち患者の一覧画面

  • 診察室にいる医師が待合室にいる患者様の呼込みを行う際に使用する画面です。
  • 診察待ち患者一覧画面から医師が患者様を選択し患者ポータル(カルテ)画面に切り替えることで スムーズに診察を行うことができます。また、診療科に受付がある施設では看護師・事務員による患者様の来院状況や呼込み状況の把握にお役立ていただけます。
  • 患者様の来院状況が一覧表示されており、予約患者様の「未来院」、来院患者様の「受付済」、予約の「キャンセル」、当日検査による診察の「一時中断」、医師による「診察終了」と院内の受付から診察終了までの流れを一覧で把握できるようになっています。
  • ORCA (注1)で受付処理を行うと「診察待ち」として本システムに自動的にデータ連携されます。
         (注1)ORCAから受付情報を受信する機能を標準でサポートしています。

記事入力画面

  • 医師の多岐にわたる診療内容をコンピュータへ入力するのは高いストレスを伴う場合が往々にあります。
  • このストレスを最小限にするユーザーインターフェースになっております。
  • 診察記事の入力はキーボード以外に入力を簡易にできるテンプレート入力と手書き入力があります。
  • シェーマへの記載も手書きでき、より自然な方法での入力を選択していただけます。また、診察記載内容をiPadでもPCと同じ画面で操作できるため、透析患者様や入院患者様の回診時にシェーマや放射線画像のデータを参照できます。
  • その他にも医師による患者様への処方、検査などの指示出し、診察記事の記載、検査結果の参照を行うことができます。
  • 医師の外来診察時によく使用する処方薬のDoや、Doした内容を修正し新たな指示として出せる「Do修正」機能を備えています。
  • 記事入力画面は患者様ごとの診察データを表示しており、患者様の禁忌情報(薬剤、食物)や感染情報があればアイコン表示されるようになっており、直感的に患者情報が把握できる構成になっています。

カンファレンス画面

  • カンファレンスに関わる全ての方が透析患者様や入院患者様の治療方針を一画面で検討していただける画面です。
  • 画面の中央に治療方針を、その周りを取り囲んでいるのが各部門で登録されたデータです。
  • 各部門で登録されたデータは投薬情報や検査結果の他に問題点が表示されます。
  • 問題点はリハビリ、栄養指導、フットケアの実施記録から問題となる項目だけが抽出されているため、カンファレンスに関わる方が実施記録から一つ一つ問題点を探すという手間を省けます。
    また、iPadで撮影した写真を取り込むことで文字による情報だけではなく、時系列順に並んだ写真を参照し、状態変化を確認していただくことができます。

パルス療法グラフ

  • パルス療法のように特定の薬剤とそれに対応する検査結果を1画面にまとめ、時系列に表示することで患者様の変化を把握しやすくなり、医師が次の投薬・検査スケジュールを考察する場面でご活用いただけます。
    また、細かく状態を確認する必要がある入院患者様を看護師がチェックする際にもご活用いただけます。
  • 対象とする検査と薬剤はお客様に選択していただくことができます。

透析患者一覧(ダイアライザー/薬剤)

  • 透析前に臨床工学技士や看護師が透析で使用するダイアライザーや透析液を準備する際にご利用いただけます。
  • 画面上部の日付、チーム、クールを指定することにより、患者様を透析クールごと、スタッフのチームごとに絞り込むことができるため、ご自身が担当する患者様をすぐに確認いただけます。
  • 医師は当日来院する透析患者様を透析患者一覧画面で確認し、患者ポータル(カルテ)画面に切り替えて透析指示の追加や変更が行えます。
  • 透析指示の追加や変更が行えます。
  • 透析患者単位に透析条件(コンソール、ダイアライザー、など)や使用する薬剤の情報が並べて表示されますので透析情報を確認いただけます。

透析患者一覧(検査)

  • 多くの検査を行う透析患者様の検査予定を医師および看護師、検査技師が把握するためにご利用いただけます。
  • 定期検査のカレンダーは透析施設様でご要望が多い、一週間単位での表示となっております。
  • 検査技師の方はこちらの画面から患者様の定期検査予定を把握し、検査日を決め、定期検査を一括登録していただけます。
  • 画面上部の日付、チーム、クールを指定することにより、患者様を透析クールごと、スタッフのチームごとに絞り込むことができるため、ご自身が担当する患者様をすぐに確認いただけます。

ベッドマップ

  • ベッドマップは透析患者様や入院患者様の所在を視覚的に確認できるため回診時にも便利にご利用いただけます。
  • ベッドマップから患者ポータル(カルテ)画面に切り替えることができ、患者様の検査結果の確認を行い必要に応じて処方指示を出しながら回診していただけます。

文書作成

  • 診療情報を引用した文書の作成や保存、印刷が行えます。
  • ベッドマップから患者ポータル(カルテ)画面に切り替えることができ、患者様の検査結果の確認を行い必要に応じて処方指示を出しながら回診していただけます。
  • 文書の新規作成、修正はお客様ご自身で行っていただけます。(注2)
    (注2)標準レイアウトを用意しており、そのままご使用いただけます。
    新規レイアウト作成やレイアウト変更に関しては、操作方法をご説明いたします。

Honest Join FileMaker

ファイルメーカーとオネストの出会い、それは何か特別なモノを生み出せる予感を抱くものでした。
創業以来、医療システムに携わらせて頂いた経験と簡便にシステムを構築出来るファイルメーカーがタッグを 組めば、スピーディ・シンプル・スマート且つエレガントなソリューションをお客様へご提供出来るという期待感が生まれました。

HONEST 株式会社オネスト

重厚なシステムにはその役割があります。
しかし、もっとライトでシンプルなニーズも確実にあります。 もちろん、その中にあってもシステムは堅実であることが必須です。 一見、相反するニーズを解決する方法をオネストは探していました。

Honest Join FileMaker.

FileMaker

保守・サポート

対応地域

サポート時間 保守料 サポート体制
全国 納品金額の10%程度 電話、FAX、メール、
リモートメンテナンス

サポート時間

月~金 9:00~18:00
(祝祭日、夏季・冬季休業日を除く)

※営業時間外の緊急時には携帯電話でサポート
月~金 8:30~9:00、18:00~20:00 / 土 8:30~20:00
(祝祭日、夏季・冬季休業日を除く)

推奨ハードウェア仕様

サーバーPC Windows Server 2012 Xeon E5-2509/2.50GHz以上 8GB以上 500GB以上
クライアントPC Windows 8.1 64bit Core i5 4590/3.3GHz以上 4GB以上 300GB以上
周辺機器 ・バーコードリーダー ・各種プリンタ 他
  OS CPU メモリ HDD
  • ●インテル、Core i5、Xeonは米国およびその他の国におけるインテルコーポレーションおよび子会社の登録商標または商標です。
  • ●Microsoft、Windowsは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標登録または商標です。
  • ●FileMakerおよびファイルメーカーは、米国およびその他の国における FileMaker,Inc.の登録商標です。
  • ●Mac、 iPad は Apple Inc. の登録商標です。
  • ●CANVAS CLINIC®は株式会社オネストの登録商標です。
  • ●本Webサイトの掲載内容は改良のため予告なく変更する事があります。あらかじめご了承願います。
  • ●本Webサイトに掲載している個人情報は、すべて架空のデータで作成されています。実在する個人及び団体とは関係ありません。
  • ※Windows 7の正式名称は、Microsoft Windows 7 Professionalです。
mautic is open source marketing automation